【仮想通貨】2018年7月度のBitZeny採掘状況


先月の記事のように、マイニングに参加しているBitZenyの月ごとの進捗を今後取っていこうと思います。
仮想通貨全体が下落している状況ですが、マイナーが撤退しているためか獲得報酬量は改善してきています。
BitZenyも例外ではなく、価格は下がっている一方で、報酬はUPの状況です。

 

【今月の採掘量】

先月の記事のようにグラフを作ってみました。
以下のようになります。

当初、7月の見込みは370ZNY程度の見込みだったため、比べると大幅に(100ZNY程度)伸びていることが分かります。
これはいくつかのプールが閉鎖されていることからも分かるように、マイニングをする人(マイナー)が撤退しているためではないでしょうか?
仮想通貨全体の価格が下落している中で、継続的に利益を上げられないことから離脱している人が多い印象です。

8/1の採掘データを基に8月全体の採掘量も予測してみたところ、544.6ZNY程度は採掘できる予測となりました。
今後も撤退するマイナーの方々が増えると思うので、採掘量は改善しそうですね。
前回の記事にも書きましたが、私が使っている環境は採掘専用の環境ではなく、遊んでいる機器で採掘しているだけなので、費用対効果としては十分なレベルではあります。
欲を言うともう少し黒字化させてほしいとは思いますがね。

BitZenyの相場は確かにピーク時に比べると著しく後退しています。これは事実です。
ですが、1年前の相場に比べると9倍以上に跳ね上がっているのも事実です。
これだけ変動差があるのも仮想通貨の特徴なので、無理して採掘専用の環境を作っている人以外は気長に構えていても問題ないのではないかというのが私なりの考えです。

なので、今後も採掘は継続していこうと思います~。

 

【7月度の内訳】

稼働中のマシン別で内訳をグラフ化してみました。

サーバー1、2、VPS1、2が前月に比べると数値が伸びています。
VPS2種類で全体の半分をカバーしているのは前月と同じですが、1と2の割合に変化が生じています。
これはVPSは物理サーバーをいくつかの仮想サーバーで利用しているため、マシンパワーにバラツキが生じているためだと思われます。

サーバー2については、トラブルで4日間動作できなかった日が存在するので、割合では若干落ちていますね。
それでも私の環境での稼ぎ頭であることには変わりありません!

メインPCは常時稼働しているわけではないので、前月と同程度。
Faucetも決まった値を頂けるわけではないので、誤差の範囲です。

 

【今思うこと】

採掘効率が改善されてきたことで、報酬量が増加してくれていることはありがたいです。
今はまだ雌伏の時だと思うので、ひたすらBitZenyの採掘をする時だと思います。

年内に4000ZNYは集まりそうなので、このまま推移してほしいなと思います。

時機を見て、Cloud At Costの環境増設しようかなぁ。


Mask_Siva

北の試される大地に生息しているSEです。
楽しみながらプログラムを作ったり、ゲームで遊んだりしています。

コメントをお待ちしております

HTMLタグは利用できません

Advertising



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Twitter

仮面被り過ぎ@コンプレックス大佐
@Mask_Siva

  • 原因がなんとなく分かった。 空腹だ(笑
    about 7時間 ago
  • やれやれ、今日は心地良く入眠できたのに、なぜか2時間で目が覚めてしまった、、、
    about 7時間 ago
  • 常駐先作業用PC、組み上がりました! M.2 SSDが表面だと認識しなかったりとトラブルもありましたが、2.5インチSSD2基のRAID1化も無事に終わったので一安心です〜。 明日からはOS他のセットアップ! https://t.co/cTN0EfAgbT
    about 13時間 ago

BGM

Shangri-La - EP
1 Shangri-La -angela

↓の再生ボタンで再生できます
色々な楽曲を試聴したいなら
>>>こちら<<<

Nico Nico Community

Calendar

2019年12月
« 11月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

Archive

↓↓Please support me!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


テストウィジェット