【艦これ】『アンズ環礁泊地攻撃作戦』アンズ環礁沖(E-5)


今回も前回のE-4攻略に続いて、E-5を攻略しました。

今回は、重量級の戦艦を多数導入しなければなかったため、思った以上に資材を消費してしまいました。

甲レベルでチャレンジしましたが、ちょっと難しかったです。

では、編成の紹介です。

 

今回は第1艦隊だけで挑む海域になります。
ただ、ボスの決戦では火力不足になるため、決戦支援艦隊は必須ですね。

[第一艦隊]

金剛、最上、三隈、赤城、大鳳(長門)、武蔵

[支援艦隊]

比叡、陸奥、千代田、鳳翔、弥生、望月

 

金剛、長門、武蔵は三式弾を装備しています。
削りは長門ではなく、大鳳を使っていました。

支援艦隊は、金剛と長門の代わりに比叡と陸奥を導入しています。

 

ルートは、A(B)→D→G→H→I→Nで挑みました。

Iは夜戦マスなのですが、それほど脅威にはなりませんでした。
もう一方のルートに行くとうずしおがあるため、命中と回避能力が下がってしまいます。

AかBについては、ランダムなので、ラストダンス時はAに行ったときに臨むのがいいですね。

ここのボスには三式弾が有効ですがE-4のボスほどの特効性はありません。
確実に仕留めるには武蔵と長門を動員するしかありませんでした。

資材の消費が激しいので使いたくはなかったのですが、仕方がないですね。
ちなみに金剛+三式弾では決定打となるダメージを与えることができませんでした。

 

クリアで得られた報酬は以下のような感じです。

艦娘:

なし

装備:

381mm/50 三連装砲改

二式大艇

 

【381mm/50 三連装砲改】

E-4での報酬と同じ装備ですね。

E-4では、甲報酬でしたが、こちらは乙でもGETすることができます。
もちろん甲クリアでもGETすることができます。

性能については、前回の記事に書いていますので、そちらをご参照ください。

381mm3rensouhou_kai

 

【二式大艇】

今回実装された新しい装備ですね。
E-6でGETすることのできる「秋津州」で装備することのできる現時点では専用装備です。

索敵値が非常に高いのがポイントですが、他に何か能力があるのかは分かっていません。
秋津州は水母カテゴリですが、千歳や千代田には装備することができません。

入手できるのはE-5(甲)、E-6(甲or乙)、秋津州改初期装備の3つのみです。
秋津州改のスロットがちょうど3つなので、フル装備しろってことでしょうね。

なお、E-5クリア時点では秋津州はいないので、ロックができません。
間違えても廃棄しないように気をつけてください!

2shikitaitei

クリア報酬ではないのですが、ボス撃破でレアドロップがありました。

【矢矧】

大型建造で建造、6-2のボスドロップでも入手できるとのことですが、今までGETできていなかったので、GETできて良かったです。

他の阿賀野型より少し性能が高いようです。レアリティもホロですので、大切にしなければ。

会社の先輩提督が”プチ大和”と言っていましたが、そんな感じがしますね。
改造後の性能もかなり高い部類に入るので主力艦として活躍できると思います。

yahagi

 

次はイベントラストのE-6です。

連合艦隊で挑むことになるようですが、資材が減ってきているので、一度体勢を立て直してからですね。

頑張るぞー!


Mask_Siva

北の試される大地に生息しているSEです。
楽しみながらプログラムを作ったり、ゲームで遊んだりしています。

コメントをお待ちしております

HTMLタグは利用できません

Advertising



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Twitter

仮面被り過ぎ@コンプレックス大佐
@Mask_Siva

  • 釧路の叔母に一時しのぎで母の面倒を見てもらう形にしたけど、不安大。 介護疲れによる精神の病というものを目の前で感じています。
    about 28分 ago
  • 帰札から数日でここまで母の状態が悪くなるとは思わなかった。。。
    about 3時間 ago
  • 母が心配で寝付けない。。。
    about 21時間 ago

BGM

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック

2 UNICORN -澤野弘之

↓の再生ボタンで再生できます

色々な楽曲を試聴したいなら
>>>こちら<<<

Nico Nico Community

Calendar

2017年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

Archive

↓↓Please support me!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ