リモートデスクトップの履歴を削除する方法


これまで、とある場所から自宅PCにリモートデスクトップ接続して作業をしていたのですが、接続の履歴が残ってしまいました。。。

リモートデスクトップって履歴の削除機能が標準ではないんですよねー。

今回はリモートデスクトップの履歴の削除について調べてみました。

調べた結果、リモートデスクトップの履歴は、ファイルとレジストリの2箇所に保存されており、両方の記録を削除することで対応可能ということがわかりました。

まず、レジストリの編集です。
※レジストリの編集はOSの機能に直接影響を与える場合がありますので、編集は慎重に行ってください。

レジストリエディタの起動ですが、WindowsXP~7の場合は、「スタート」 → 「ファイル名を指定して実行」 → 「regedit」と入力して実行することで起動できます。

Windows8の起動方法はどうやるんだろ?
後で調べて追記します。

レジストリエディタを起動したら、以下のキーにアクセスします。

「HKEY_CURRENT_USERS¥Microsoft¥Terminal Server Client¥Default」

このキーの中に「MRU0」~「MRU9」の値が入っていますので、削除したい値を削除していきます。
リモートデスクトップでは最大10個までの履歴を保持しておけるらしいですね。

これでレジストリの編集は完了です。

最初はこれだけでOKかと思い、アプリを起動してみましたが、履歴は残ったままでした。。。
やはりファイルもあわせて消さねばなりません。

 

次に履歴ファイルの削除です。

履歴ファイルはユーザーのドキュメントフォルダに隠しファイルとして存在しています。
ファイル名は「Default.rdp」です。
これを削除することで、最後に接続した履歴も完全に抹消することができます。

隠しファイルの表示を行っていない方は、次の方法で隠しファイルの表示設定を行ってください。

0.「マイコンピュータ」を開く。

1.「ツール」 → 「フォルダ オプション」を選択する。

2.「表示タブ」を選択する。

3.「詳細設定」の中から、「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択する。

4.「OK」ボタンを押下して設定を有効にする。

 

最近外出先から接続していたPCで以上のことを実行してたところ、正常にリモートデスクトップの履歴を削除することができました。

何らかの理由でリモートデスクトップの履歴を削除したい場合は、お試しください。


Mask_Siva

北の試される大地に生息しているSEです。
楽しみながらプログラムを作ったり、ゲームで遊んだりしています。

コメントをお待ちしております

HTMLタグは利用できません

Advertising



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Twitter

仮面被り過ぎ@コンプレックス大佐
@Mask_Siva

  • New post: 【Windows】VMWare起動時に出るHyper-V削除警告の対処法 https://t.co/EcYvN1onUM #VMWare #Windows10 #ブログ
    about 2時間 ago
  • 帰宅してから喉がイガイガする。 まさか、、、まさかな。。。
    about 16時間 ago
  • 栗田艦隊に西村艦隊札が付いてしまった時点でE-4以降の甲チャレンジは絶望的になった。。。 せめてE-2だけでも甲で! #艦これ
    about 16時間 ago

BGM

騎士行進曲 - EP
1 騎士行進曲 -angela

↓の再生ボタンで再生できます
色々な楽曲を試聴したいなら
>>>こちら<<<

Nico Nico Community

Calendar

2018年2月
« 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 

Archive

↓↓Please support me!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ