【雑記】アンケートツールQuestantを使ってみた。


アンケートツールって色々Web上でもありますよね。

今回、メールアドレスの登録だけで無料で使うことのできるQuestantの存在を知ったので、使ってみることにしました。

使い方は簡単で、こちらからメールアドレスを登録するだけです。

では、今回作ったアンケート作成の様子をご紹介します。

【タイトルと概要】

まず最初にアンケートのタイトルとメッセージを設定します。
表示しないようにすることもできますが、入れたほうが良いでしょう。

右上のカラーピッカーでテーマカラーを変更することができます。

questant_1

【質問項目の作成】

次にアンケートで質問する項目の作成です。

作成画面は、以下のような感じです。

左上の鉛筆マークが編集ボタンで、質問の内容を編集することができます。
その横のボタンはカスタマイズボタンで、有料の通常プランにすると利用可能です。細かい設定が可能になります。
画面上下の質問の追加を押すことで、質問を増やすことができます。質問のQ1やQ2は自動で調整してくれます。

questant_2

回答方法はラジオボタンのほかにチェックボックス(複数選択可能)、スケール、プルダウンなどが利用できます。

questant_3

また、質問の回答を必須とするかも選択することが可能です。

 

【基本情報の設定】

回答者の基本的な情報を質問する設定です。

デフォルトでは、性別、年齢、都道府県を質問する設定になっています。
その他には市区町村も質問することが可能です。不要であれば、非表示を選択することで、質問しないということも可能になっています。
こちらも回答を必須にするか否かを設定可能です。

questant_4

【終了ページ】

アンケート終了時の挨拶ページです。
ご協力いただいた方々へのメッセージなどを書くことができます。

また、アンケート終了後に指定したURLにジャンプすることも可能ですので、元のページに戻るなどの設定も可能となっています。

questant_5

以上のような流れで作成することができます。
実際に作成した私のアンケートページが以下のリンク先になっています。

Sivaの鯖に求めるもの

 

この記事を作成した段階では、アンケートの回答が可能となっていますので、よろしければご協力よろしくお願いいたします。

 

無料プランだと、アンケート数は無制限に作成できますが、1アンケートにつき質問は10件、記録しておける回答数は100件までとなっています。

個人運営のブログなどでのちょっとしたアンケートには十分使えるのではないでしょうか?

有料プランも月3000円程度から利用することもできますので、まずはお試しください。

 

最初にも書きましたが、ここに書いてある機能は全て無料で利用することができます。

Questantの登録ページは、以下のバナーをクリックで表示できます。

 


Mask_Siva

北の試される大地に生息しているSEです。
楽しみながらプログラムを作ったり、ゲームで遊んだりしています。

コメントをお待ちしております

HTMLタグは利用できません

Advertising



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Twitter

仮面被り過ぎ@コンプレックス大佐
@Mask_Siva

  • まさかこの時間にネットワーク構築の解説のため、パワポを使うことになるとは思わなかったよw
    about 16時間 ago
  • 会社の同期から毎日技術的なアドバイスの依頼を受ける。 信頼されているのは嬉しいんだけど、こう毎日ほぼ同じ質問を飛ばされると、本人は何も考えていないのではないかと思ってしまうわ。。。
    about 16時間 ago
  • FFⅨ、PS4でリメイク版出たんですね。 これは買うしかないなー https://t.co/tP5QyoEyg8
    about 16時間 ago

BGM

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック

2 UNICORN -澤野弘之

↓の再生ボタンで再生できます

色々な楽曲を試聴したいなら
>>>こちら<<<

Nico Nico Community

Calendar

2017年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archive

↓↓Please support me!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ