CUPSでMP-500(Canon)をネットワークプリンタにしてみた


先日、CUPSで我が家のプリンタをネットワークプリンタ化したので、その記録です。

最近は無線LAN対応のプリンタなんかも出てきてPC周辺機器のネットワーク対応が進んでますよね。
でも私は手持ちの資産を活かしたいので、サーバにプリンタを繋いで、それを共有する方法を採用しました。

今回、ネットワークプリンタにしたのはMP-500というCanonの複合機です。
数年前に購入したプリンタで、もちろんUSB接続のプリンタです。

とりあえず、サーバにプリンタを接続。
二つの間がそこそこあるので、今回は↓を購入して繋ぎました。

ちなみに余談ですが、USBの伝送は最大距離が5mで、それ以上の距離がある場合はリピーターを噛まして出力を上げてやる必要があるそうです。

 

話を戻して、物理的な接続が完了したので、ここでサーバにプリンタのドライバをインストールです。(本当は接続前にやっておくべきかも・・・)

幸いMP-500はメーカーがLinux用のドライバを提供してくれているので、それを用いました。
ダウンロードは以下から行えます。

MP-500(Canon) http://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=011

共通ドライバ、機器固有のドライバの順にインストールです。
もし、依存性の欠如によるエラーが出たらそれらもインストールです。CentOSだとyumで必要なものは全て揃えられました。

 

これで下準備は完了。ここからCUPSのインストールです。

1.CUPSのインストール
yumで取得が可能なので、yumでインストール。 今回インストールされたのはVer.1.3.7でした。

# yum -y install cups

2.秘密鍵と公開鍵の設定
1.3系ではWebでの設定ページがhttpsでのアクセスとなっているため、SSL通信を行う準備が必要です。

この設定については下記のページが分かりやすいと思うので、参考にしてみてください。

日本ベリサイン https://www.verisign.co.jp/ssl/help/csr/capache_new.html

3.CUPSの設定
/etc/cups/cupsd.conf を編集します。

# Only listen for connections from the local machine.
Listen localhost:631
↓変更(localhostに限定しない)
Listen:631

# Restrict access to the server…
<Location />
Order allow,deny
Allow localhost
↓追加(プリンタを利用するクライアントのネットワークを追加)
Allow 192.168.1.0/24
</Location>

# Restrict access to the admin pages…
<Location /admin>
Encryption Required
Order allow,deny
Allow localhost
↓追加(管理者ページにアクセスを許可するクライアントのネットワークを追加)
Allow 192.168.1.0/24
</Location>

# Restrict access to configuration files…
<Location /admin/conf>
AuthType Basic
Require user @SYSTEM
Order allow,deny
Allow localhost
↓追加(管理者ページ(設定ファイルへのアクセス許可)を利用できるクライアントのネットワークを追加)
Allow 192.168.1.0/24
</Location>

ファイルの末尾に以下を追加(2で作成したサーバの秘密鍵と公開鍵を作成したファイルを指定する)
ServerCertificate /etc/httpd/conf/server.crt
ServerKey /etc/httpd/conf/server.key

 

4.RAWモードON(Windowの印刷データをプリンタに送れるようにする)
/etc/cups/mime.convsを編集します。

#application/octet-stream        application/vnd.cups-raw        0       –
↓コメント(#)を外します
application/octet-stream        application/vnd.cups-raw        0       –

5.CUPSを再起動
service cups restart で再起動できます。

6.CUPSにプリンタを登録
https://[サーバ名]:631 にアクセスします。
管理タブからプリンタの検索を行い、登録を行います。

我が家ではこのような設定になりました。

7.Windowsでのネットワークプリンタ設定
最後にWindowsでネットワークプリンタの設定を行います。

[WindowsXPの場合]

「コントロールパネル」 → 「プリンタとFAX」 を選択。
メニューから「ファイル」 → 「プリンタの追加」 を選択。
「ネットワーク プリンタ、またはほかのコンピュータに接続されているプリンタ」 を選択。
「インターネット上または自宅/会社のネットワーク上のプリンタに接続する」を選択し、以下を入力する。

http://[サーバのコンピュータ名(またはIP)]/printers/[cupsで登録したプリンタ名]/.printer

[Windowx7の場合]

「コントロールパネル」 → 「デバイスとプリンター」 を選択。
メニューから「プリンターの追加」 を選択。
「ネットワーク、ワイヤレスまたはBuluetoothプリンターを追加します」 を選択。

たぶん、プリンタの検索ではヒットしないので、「探しているプリンターはこの一覧にはありません」を選択。
「共有プリンターを名前で選択する」を選択し、以下を入力する。(プリンタに電源が入っている必要があります)

http://[サーバのコンピュータ名(またはIP)]/printers/[cupsで登録したプリンタ名]/.printer

 

以上でネットワークプリンタとして利用することが可能なはずなので、Wordなどでテスト印刷をしてみてください。

MP500は複合機なのでプリンタの他にスキャナの機能も搭載しています。
SANEというモジュールを利用してスキャナのネットワーク共有も行いましたので、次回は「MP-500(Canon)をネットワークスキャナにしてみた」を書きたいと思います。


Mask_Siva

北の試される大地に生息しているSEです。
楽しみながらプログラムを作ったり、ゲームで遊んだりしています。

  1. ethilmsmals 2012.04.27 6:04pm

    Today is documentation weather, isn’t it?

  2. Johne1 2014.04.29 7:48am

    I really like your writing style, good information, thankyou for posting D. dgcdkedefbfa

HTMLタグは利用できません

Advertising



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Twitter

仮面被り過ぎ@コンプレックス大佐
@Mask_Siva

  • 昨晩から胃痛が再びひどくなってきた。。。
    about 2日 ago
  • 寝る前になんとかE-2甲クリア! 明日からはペース落とします。 #艦これ https://t.co/P2OoU9v3x6
    about 3日 ago
  • New post: 【読書】騎士ガンダム物語 -聖機兵物語編- を読んで https://t.co/zL0lUhfCgG #ガンダム #騎士ガンダム #ブログ
    about 3日 ago

BGM

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Original Sound Tracks Ⅱ
25 Hashmal - The Legend of the Calamity War -横山 克

↓の再生ボタンで再生できます
色々な楽曲を試聴したいなら
>>>こちら<<<

Nico Nico Community

Calendar

2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

Archive

↓↓Please support me!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ